いい生活のぞむなら

私たちが唯一、政治に関われるのは選挙。選挙に行かなければ、まず、今の政治、今の生活がおかしいと思っていても、何も変わりません。まあ、行ってもいろいろね、手出しできないようにされてるって話も。それでも、行こう。

選挙も、誰に入れようと、結果は既に決まっている?バイデンジャンプとかマクロンジャンプで、世界も薄々、ああ、不正選挙なんてことも普通にされているんだよねって気づいてきています。

バイデンもマクロンも支持率はいくらでしょう。国民はほとんど支持していないって言う話ですが。何%でしょう、1桁かもね。

日本もご多分に洩れず、そうらしい?ムサシだっけ?不正選挙が疑われている機械、麻生さんの関連会社とかドミニヨンと一緒の会社が作っているとか。誰に入れようと、出来レースなのかな?

期日前選挙はまずダメ。書き換えられます。当日、ボールペンを持っていく。なんで鉛筆なのって思いませんか?大切な書類は消えないようにボールペンや万年筆で書かなくてはいけませんよね。

選挙なんて、これ以上ないくらい大切なことではないですか。鉛筆ってとても不思議です。消していくらでも書き直せてしまいます。

このところ、脚光を浴びてきた参政党、ちょっと注目しています。自民の別働隊ではないのかっていう話も聞こえるし、政策がコロコロ変わる、改憲派とか授権法かいてあったとか、どうかと思うこともいろいろあります。

でも、マスクはいらん、ワクチンもいらんとはっきり明言している党って他にはないんですね。野党はおらんのかーいって思うこの頃。おらんな。

ムーンショット計画には個人的にいい感じを持っていません。参政党の政策、五の柱はムーンショット計画のことなのかな、マトリックスやアバターを思い出します。

ムーンショット計画って、バーチャルで、人間は自分のできないことをたくさんの、10体くらい?のロボットで操作できるようにしたいとか。

聞いてもイメージがしにくい。なんのこっちゃ。最先端の研究をしている賢い人たちの考えることにはついていけません。

こんなの幸せなのか?ロボットと人間の共存?人間はその時、どうなってるの?頭だけが動いてるの?映画マトリックスみたいなの?

これをわざわざ入れているということは、必要だと思っているのでしょう。いい面もあるでしょう。身体障害者で自由に動けない方は意志で操作できるし、有能な人材をたくさんコピーできたり。

でも、こんなの神の領域の気がして、わたしは反対です。5Gや6Gの記述もあります。そこも人体に悪影響あると思うので反対です。

参政党、その字の表す通り、政治に参加できる、自分達が意見を言える、変えていけるそうです。少数派なら変えてもらえない、結局今と一緒かもしれません。まだ可能性を感じる程度ですが、今の政党で可能性を感じるところは一つもありません。

選挙に行かない選択肢もあるという人もいますが、自民党員、創価学会員は必ず行きます。そうすれば今と同じ結果。投票率は半分ほど。残りの人が行けば、この悪政にNOを突きつけられるかもしれない。

もっと政治に興味を持って、政治は生活と直結しています。政治が悪い、システムがめちゃくちゃなところで、いくら頑張っても報われません。 若い人がこんなに自殺するのは日本くらい、変えないと日本は滅びるとわたしは思っています。

コメント

  1. まーち より:

    熱狂的な人は増えているみたいですね。
    私も ちょっと引いている1人です。
    ワクチンに触れていることは評価できますが
    それを言って○されないところがおかしいな 
    とか思っています。
    (よ○りんもし○すけさんも)

    • まりもまりも より:

      参政党を知ったのは随分前で、その当時は
      いいかもしれないなと思っていました。
      その後、政策を見ていて、自民と変わらない?
      と少し懐疑的になり、
      話を聞くと、スッキリする、いいことを言っていて、
      ◯沢先生も賛同のようで、既存政党には惹かれないし
      どうかなぁとみているところです。

タイトルとURLをコピーしました