2021-09

コロナ

たんぽぽの綿毛プロジェクトいいね

実は実は実は、笑、焦ってる。ワクチンのチラシを頼んで、性格的なことを考えると40部で精一杯やろって思うのに、なにを血迷ったか、200部。うーん🧐どうしよう笑。ポスティングでもいいらしいから、主人とボチボチ、ウォーキングがてら配ろうかなぁ。...
コロナ

シェディング

自己拡散型ワクチンというものがあります。例えば、野生動物の間で感染症が広まったりした時に、数匹を捕まえて、ワクチンを打ちます。そして、放つと群れに戻り、ワクチンの効果が、打っていないものへも移っていき感染症を抑えるというものです。 ...
コロナ

ワクチン意味ないどころか毒、デトックスしよう

息子に教えてもらいました。長尾さんのブログ、素晴らしいな、現場の医師の言葉、真実味も重みも違います。事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!ですね。 やっぱり現実、ワクチン悪夢。今や、コロナよりもワクチンで調子が悪いと...
コロナ

3回目とかありえない

今日も、嘘ばっかテレビは言ってる。妊婦さんが嬉しそうに打ってる。みんな気づいてよーーー、マジでサブリミナルでも使われて集団催眠にでもかかっているのかって思うレベル。もう、自分としてはワクチンを打った人のためや、シェディング対策のフェーズ...
コロナ

事実だけをみて判断

陰謀論とか反ワクとか、嫌な言葉です。悪意を感じます。印象操作、自分たちに邪魔な意見には、まるで犯罪者のようなネーミングで悪いイメージ。逆に不都合な事実であっても、認めさせたい事にはいいイメージをつける。そういう手法は普通に使われているんで...
コロナ

ワクチン先進国の現状

WHOが3回目のワクチン接種は、発展途上国が残っているので年内は待ってと言っていますが、イスラエルはブースターショットが始まり、3回目がどんどん進んでいます。ワクチン先進国の現状は自分たちの未来です。 ワクチンは安全だ、妊婦さんも子...
コロナ

ワクチンプロパガンダ

今までの経過を見てきて、これからどうなるのだろう。これがブラックプロパガンダというものなのか?、まさに今、繰り広げられているんだなって思います。危険なワクチン打て打て宣伝を国をあげてしています。なんのため? ワクチンへの都合の悪い意...
コロナ

接種するごとに死亡率があがっている

読売新聞オンラインで、前回モデルナ異物混入のワクチンを打って亡くなった30代2人と同じロットで、また1人死亡者が見つかったという記事が出ていました。49歳の男性、接種した翌日に亡くなられています。安全性に問題はないって、ほんとうですか。 ...
コロナ

子どもを守るために出来ること

声をあげる人が出てきて嬉しいです。CBCニュースに続き読売新聞が子供へのワクチンを止めようっていう広告を出しています。これが多くの人の目に止まればと思います。ワクチンって普通は安全な物って思っています。危険性があることを知らない人も多いと...
コロナ

因果関係は死亡例が多すぎて検証できていません

CBCニュースで9月3日に「ワクチンと死亡の因果関係は、厚労省を直撃」という番組が放送されたようです。ユーチューブのCBCニュースチャンネルに上がっています。遅い遅い遅い、、、それでも地上波で流れるって凄いことなんだろう。と言わざるをえな...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました