モルヌピラビルはエビデンス、ゼロ

なぜにこんなに、無料のPCR検査をして、陽性者を出したいのか。これにはメルクの新薬、モルヌピラビルの治験をしたいという思惑が含まれているようです。

無料で遺伝子ワクチン、無料で新薬、無料は人の思考を止めてしまいますね。ただって怖い。

陽性者にはもれなく、配られるのではないでしょうか?無症状で薬飲むのかな、だとしたら、もうやりすぎもいいところです。やりすぎくらいがいいとか誰か言っていましたね。誰だっけ、悪魔の手先のよう。

#602_コロナ飲み薬特例承認――厚労省さん、ほんまに大丈夫なんですね? 長尾和宏コロナチャンネル  
#602_コロナ飲み薬特例承認――厚労省さん、ほんまに大丈夫なんですね? 長尾和宏コロナチャンネル   長尾和宏コロナチャンネル

この薬、偉い先生方がよく言う、エビデンスがゼロです。これもワクチンと同じく特例承認なので、すっ飛ばしです。何が起こるかわからない、起こっても治験中だからって補償もされないのかな、、、予想。経口薬なので、因果関係は注射よりもはるかに証明されにくいのでは?まあ、わかったところで出さないですね。

イベルメクチンならば、豊富なエビデンスがあります。もちろんコロナに対してのエビデンスもあります。毎年日本ではストロメクトールという名前の薬、イベルメクチンと同じ物ですが、10万人が処方されて飲んでいます。安全性はお墨付きです。

コロナにもよく効きます。でも、コロナには使ってはいけないことになっています。本来の使用目的である疥癬に足りなくなるから🙄もっと作ればいいじゃん⁉️簡単なこと。

モルヌピラビルは160万回で1320億円、1人10回服用ですから16万人分です。個人輸入で購入しているイベルメクチンなら平均値1錠250円くらいです。すぐに飲めば1錠で効きます。16万人分なら4000万円です。5回飲んだとしても2億円。

これだけの差がある安全性も効き目も疑問な新薬を買うんです。購入に使うのは税金。こうして、どんどん国からお金を抜かれています。そのお金、コロナで困窮している人に配る方がどれだけ現実的に人を救うことか。

先進国でありながら、貧しくて生活に困る人がいるとか、いくら働いてもカツカツとか、自殺してしまう子供が多いとか、精神を病む人が多いとか、どんな理由であれ、不幸な国民がいるのは政治が悪いとわたしは思います。

イベルメクチンについて詳しく書いてくれているブログを見つけました。あげておきます。不思議で優秀な薬です。これを配ればコロナは即、終息でしょう。オミクロンにも、他の変異株にも有効そうです。

イベルメクチンの日本製はストロメクトール(MSD)です。ジェネリックは信頼できるメーカーで | ダイエットSafari
注目が高まるイベルメクチンですが、本家日本製を求めている方も増えています。 間違えて変なものを買わないよう、改めてイベルメクチンについて基本的な情報を見ていきましょう。 もしジェネリックを購入する際は、信頼できるメーカー

コメント

  1. まーち より:

    新薬の治験もついでにしてみるとか 何でもありですね。

    私もイベルメクチンはインドから個人輸入して
    打っちゃった親戚に配りまくり 息子にも手渡して
    症状が出たら飲めと言ってあります。
    結果 手元には あと12錠しかありません。
    ちょっと心細いかも^^;
    ただ 内海先生やその仲間の医師の方々で
    イベルを全否定している人達もいるんですよね。
    メルク社から出たこと ノーベル賞を取ったことが
    信用できないとかなんとかで。
    どうなんでしょうね。

    • まりもまりも より:

      わたしも個人輸入で購入しました。周りと娘にも渡しました。うちはシェディングでやられたので、母も含めて家族みんな飲みました。主人の湿疹はとても酷かったのですが治りました。

      日本製が買えなくされているので、個人輸入しかなく。安全性はわからないですね。わたしもインド、サンファーマのです。ゲイツがフランスでの治験をしたとかありましたからね。政府が子供や若い人にだけでも日本製のストロメクトールを配ればいいと思いますが、しないでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました