だから怒ろうよ

日本人は世界からも賞賛を受けるような国民性。でもね、ちょっと違うんじゃないかってコロナから思い始めました。

そしてこの動画を見てスッキリしました。怒ったら波動を下げるとか、いい人養成みたいな教えがあります。チャウチャウ。仙人とかそれくらいの域の人はのぞきますが、普通の人は感情豊かがいいんじゃない?

喜怒哀楽って素晴らしい感情です。全部、感じて、全部表現したらいいと思います。怒ることだって時には必要です。我慢ばかりするなんて不健康になるし不自然です。

自分達の権利も無くしてしまう。力の強い人がおかしな頭だとするとどうでしょうか。無理難題でも受け入れるのか。そのうちに、あきらめ?感情がなくなってしまう、どうしたかったのかも忘れてしまう。

行き過ぎはいけないかも知れませんが、感情をぶつけ合う事にそんなに後ろめたさや、悪い意識を持たなくていいと思います。日本人はいい意味でも悪い意味でも価値観が狭い。

嫌なことは嫌だって言うことは自分を大切にするためにとても大事なことだと思います。それさえもわからないっていうのは、ため込んで、こじらせてしまっているかもしれません。

自分を大切にできることで、他者も大切に思えると思います。はっきり言うから、分かり合える、今のご時世、黙っていては何もかも無くしそうです。

日本が危ういと、本気で思っています。子供たちのマスクにも危機感を覚えます。その時期その年齢でしか、学べないこともあります。表情や感情が読めない。

怒りの感情は大切、そこに自分の本当の気持ちが隠れている、心理学はわかりませんが、どうしたいのか自分を見失わないように、今はそれが大事だなって思います。

暴力は反対ですが、自分の感情を出してスッキリ、波動もきっと上がることでしょう。泣いて笑って怒ってを楽しみたいです。黙ってゴミも拾えば、いいことづくしかも^^

コメント

  1. まーち より:

    たぶん 気がついていないのだと思います。
    これだけ救急車が走り回っていても
    ご自身かご家族に何か有った人以外は
    全くスルーしている気がします。
    厚労省の資料が改ざんされていた件も
    それがどれだけ重要な意味を持っているか
    考えていないように思います。
    そもそも その資料すら知らないみたい。
    あまりにも隔たりが大きくて 愕然とします。

    • まりもまりも より:

      陰謀論という言葉はCIAが911の時に
      作ったそうですが、コロナ当初から、
      この言葉を出してきました。
      そこには意図があるのでしょうね。
      この先、何か起こってから気づくのでは
      悲しいです。でも、起こったとて、何も
      言わないのではって気までしてきます。
      陰謀論というフィルターはいい仕事を
      しています。すごいです。

タイトルとURLをコピーしました