少しずつ少しずつ真実へ

最近、不調です。夏バテ、年齢的なもの、精神的にやられている、どれも当てはまりそうですが、気になるのはワクチンによるシェディング、いやいやシェディングではなく、伝播だって意見もありました。ワクチンで空気が汚されている。

とにかく、コロナ、ワクチンに関しては真実に行き着くには時間がかかりそうです。曇って見えない中、手探りで今、見える足元を辿っていく。だってね、本来なら説明して納得させてくれるはずの、国が主導でミスリードです。たくさんの人が日本だけでなく全世界で、ワクチンで亡くなっています。なんで?NOって言おうよ。

意味不明なワクチンキャンペーンで、国は何か逆らえないものがあるって気がつきました。この世界の仕組み、国が一番上にあって、私たちのために他国との関係を保って守ってくれている、ではないのですね。国々を支配している存在がある、明らかに感じます。そうでないとこの不自然さに説明がなされません。

ユーチューブもワクチンに関するものは全て削除になりました。なぜそこまでするのか。異常じゃないですか。いろいろな意見があって、ワクチン打つも打たないも、個人で決める権利があるはずです。任意なんでしょう?ワクチンを打つ選択肢以外認めない、今、そういう風潮、社会になってきています。

国よりもファイザー等、製薬会社の方が上?各国はファイザーと不平等契約をさされている。国民の半分以上に接種できなければペナルティとか、10年間ワクチンの有害事象は公表しないとか。ワクチンで何か問題が起こっても、製薬会社は責任を問われない。

こんな得体の知れないものを、作っておいて、責任はとらない、有害事象は発表させない、ペナルティーはつける。プラス、莫大なワクチン代を払うのです。普通に考えて成立しません。

考えてください。こんな感じです。ワクチンいかがですかぁー!
●メリットー数ヶ月は多少効果がある
●デメリットー①打ったら死ぬかもしれない②障害を抱えるかもしれない③発症予防なし④感染予防なし⑤重症化予防も不明⑥数ヶ月後には、免疫低下により、感染症にかかりやすくなり、治りにくくなる、もしかしたら治らなくて、、、
●購入にあたっての条件ー①何かあっても他人に言っちゃダメ②確実に使うこと、違反すれば賠償金が発生する

無茶苦茶ではないですか?こんなものに金額つけられますか?買いますか?命かけてまで、接種するような病気でもなく、明らかに接種すれば後悔します。

山中教授も、交差免疫が若い人にはあるから大丈夫だって研究発表されていたのに、また、死んだような顔つきで、若い人に接種しましょうって言っていましたね。何かに言わされているのでしょう。こんなことを言って大事な自分の教え子たちをどこへ向かわせるのでしょうか。罪は重いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました