マイノリティだけど

相変わらず、テレビはコロナ怖い、ワクチン打とう一色ですね。ワクチンの方が怖いでしょって人は居らんのかい。わたしは普段は横並び、主義主張もしない、、、でもワクチンは危険でしょ。

西川史子さんも脳出血で倒れ、緊急搬送、手術されていました。誰も見つけてくれなければ亡くなっていたかもしれません。厚労省にすれば因果関係はないのでしょうが、、、接種3ヶ月後、十分ありじゃないですか?

デンマークは9月10日から全てのコロナ対策をやめることにしたそうです。今、やっていることに意味がないということのようです。マスクをする必要もなく、ワクチン接種をしたかしていないか、検査で陽性か陰性か提出する必要もなくなります。

ワクチンでは感染の連鎖は止められない。CDCなどが(イスラエルもですね)、認めているように、ワクチンを打った人がウイルスに感染し、ワクチンを打っていない人と同じウイルス量になることさえあることを証明している。したがって、強制的なワクチン接種は、実際には何の正当性もないことが明らかである

という内容の報道でした。

シンガポールでは16歳の少年がファイザー社のワクチン1回目接種6日後、急性重症心筋炎で、心停止になり、一命を取り留め、ワクチンとの因果関係を認められて22万5千ドルの補償金が支払われるようです。

心筋炎は心臓の細胞が永遠に損傷してしまうもので、回復したように見えても、一生涯、心臓に傷を負い、機能低下した状態で生きていかなければならないものだそうです。治るとは言えない怖い病気です。心筋炎は若い男性に多く起こります。

接種後に激しい運動をしたため、、、木下投手と同じですね。助かってよかったです。ワクチン接種後は安静にしなければならない。いつまで安静にすればいいのか、はっきりした期間はわからない。シンガポールではこのことがあって、当初は運動禁止を12〜24時間としていましたが1週間と変更しました。

韓国では、ファイザー社のワクチンで20代の軍人が心筋炎で亡くなり、ワクチンとの因果関係が認められています。韓国では671人がワクチン接種に関連して亡くなり3人が因果関係が認めれています。

数は少ないですが、心筋炎を認めていることが日本とは違います。

日本は19日に29人のアナフィラキシーを因果関係ありとして、医療費と医療手当の支給を、初めて、決めました。

木下投手や他にもたくさんおられると思います。働き盛りの人や子供を持つ人が亡くなれば大変なことです。国はきちんと補償をして、たくさんの身銭を切ってと言っても私たちの税金ですが、、、ワクチンでの被害者を重く受け止めてください。

ずっと発表されていた、ワクチンによる副反応や死亡者数が、出なくなりました。もうヤバすぎて出せないのかな😱😱ワクチン接種の事実も隠されたり。コロナ怖いの印象操作が激しい、、、

私の県も最初は出していたワクチン接種後の死亡は公表されなくなっています。早くワクチン中止になってほしいです。普通に生活したい。陽性って症状もない人がほとんど、ワクチンで健康な人が亡くなったり、若者に病気が増えるのは悲しいです。

追記:副反応検討部会、25日に開催されるようです。お盆休み?コロナ大変大変って言う割に、、、😒😒

コメント

タイトルとURLをコピーしました