日本は危機的状況

国政は日本人だけでって言いましたが、この方の出る意味はあると思いました。ウイグル系日本人、日本を第二の祖国と言うグリスタン エズズさん。今、中国によって消されようとしている、ウイグル人の現状を伝えています。

ウイグル人に対する激しい弾圧、ジェノサイドが行われているのに、とまらない。中国は覇権主義、チベット、ウイグルと侵略していますが、日本もそのうち。中国の中では標的として日本も入っていると思います。

静かな侵略、サイレントインベージョン、中国は、着々と進めているのではないですか。多くの土地が、多くの水資源のある場所が、中国に買われています。北海道には驚きです。ですが、これは北海道は調査をして把握できているからだそうです。

他の県についても同じような状況かもしれないと言うことです。沖縄もかなりですが、本州も実状はわからないと言うことです。国の意思で買っているので返却されることはないと。

どうなっているのでしょうか。憲法改正に反対とは言いましたが、早急に付け加えなくてはならない法律もありそうです。日本にはスパイ防止法がありません。これでは本当に筒抜けでしょう。処罰もされずにスパイ活動ができる。10億で韓国や中国に議席をなんてことにOKを出す議員がいる。

わたしたち国民は、安心して政府に任せてきましたが、大変なことが粛々と水面下で行われています。

ここにきて、参政党かなと思えてきました。ここがダメなら、もう日本はダメだろう。そんな感じです。神谷さんや、よしりんが、そして全国で選ばれた議員候補の方々、応援、一緒に参加で戦う決意をした方々、わたしとしては信じたいと思う人がたくさんいます。

なんにせよ、国を守りたい国民を守りたい、それには、同じく国を国民を守りたいという、たくさんの有識者の多角的な視点が必要。わたしは、ワクチンから身を守るには護憲と思いましたが、憲法をみて合法的に侵略してくるところもあります。

ワクチンだけの脅威ではないのですね。色々な方面から押さえていかないと、間に合わない。戦争はしません、で終わる問題ではない、侵略者にそんな言葉は通用しません。今この瞬間もどこかで、日本の土地が買われているかもしれません。急がないと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました