まだ、陰謀論?

青い鳥さんのスペース、ワクチンの話題、どこかしらでやってて、時々聞いています。接種済みで体調を悪くした人が話されたりもしますが、酷そうです。お気の毒です。こういう人がいるのに止めない。信じられません。

接種が正当化できるきちんとした理由を知りたいです。納得できないんです。コロナ死なんて、水増ししても怖い感染症と言われるほど死んでいないじゃないですか。もうぐだぐだで、発表する数字も全然信用できませんが。

それに比べ、ワクチン接種後の死亡や、重篤や、後遺症、実際はどれだけいるかわかりません。健康な人に打つワクチンですよね?

病院もワクチン接種での後遺症を認めないところが多いらしくて、たらい回し、検査の数値は悪いものが見つけにくく、果ては精神科をすすめられるとか。コロナになったらとメディアに脅され、健康でいたいから打ったのに、逆に体を壊してしまった。

冷たい対応をされるので、病院へ行くのも辛いと。微熱が続く、痺れや力が入らない、歩けない、気分が悪い、だるくてたまらない、外出も一人だと大変そう。現に、接種後に学校へ行けない、会社に行けない人、増えていますね。普通の生活ができなくなるって、、、

ワクチン後遺症はないものという設定、有害事象は認めないとファイザーとの取り決めにあるのかもしれませんが、国民をなんと思っているのか。相変わらず心筋炎で亡くなる人も出ていますが、副反応検討部会でも問題なしのようです。その感覚が理解できません。

超過死亡は7万人近くでしたっけ?何があった?ワクチン接種が始まった、くらいしか思いつきません。

疑問に思い調べた人は、このワクチン、いや、ワクチンとは呼べないです。この実験的生物製剤は、打てば打つほど、自分の免疫を弱めていってしまう、がんや感染症にかかりやすくなる。3回目は免疫が落ちてしまって、エイズを発症するという話もイギリスで出ている怖いもの。

人口削減なんてこれっぽっちも思っていませんでした。陰謀論って言葉もNHKで知りました。政府は少子高齢化、子供をもっと産んでもらおうって言っていたじゃないですか?

でも、まだ若い人や、この段階まで来て、コロナにかかってもたいしたことはない5歳から11歳の子供にまで打つというのを聞いて、やはりそうなんだと陰謀論は陰謀だったと思っています。

打っている方はどこまでも政府についていくのでしょうか?4回目も6月から始まるとか、何回打つのでしょうか?

地球の人口が増えすぎて、一部の富裕層はずっと、問題視していたようです。

欧米では、これはかなりの人が認識しています。と言っています。

助かってください。命を大切に。

コメント

  1. まーち より:

    実は既に高齢者には4回目が始まっていると言います。
    (医療従事者のツイッターで知りました)
    高齢者施設に入っている人が多いのではないでしょうか
    本気で○しにきてますね。

    • まりもまりも より:

      もう、高齢者は4回目にすすんでいるんですか?
      酷い話ですね。
      3回目は接種券がなくても打てるとか、
      よっぽど打たせたいようですね。
      大多数がおとなしくなんでも受け入れて
      なんと命の安売りをしていることよと
      悲しくなりますね。

タイトルとURLをコピーしました