本当は、こうなのでは

この方のツイートが素晴らしい、本当はこうなのでは。いい加減、ワクチンの嘘に気づかないと、いつまで打つのでしょう。無限ループです。抗体が落ちる前に打つを繰り返すだけです。そして、いつか副反応で命を落とすかもしれません。

ワクチン非接種の我が家は、80代の母を含めて病院にかかるような発熱も風邪症状も出ていませんが、一番若くて元気なはずの娘夫婦は、最近コロナ感染したそうです。ワクチン2回接種後、1年ちょっとでした。

熱が高めのインフルって感じだったということでした。健康優良児のような娘なので珍しいことです。免疫がおちている、そして抗体切れかな。ワクチンをこの先打たなければ、免疫もまた戻ってくるでしょう。使えない武漢株の抗体を増やしても害になるだけ。

飲んだ薬はアセトアミノフェンのみ。よかった、怖い薬、ラゲブリオを処方されていなくて。旦那さんにうつり、同じように。10日間の勤務停止、自宅待機。今は元気になったそうです。二人で住んでいてよかったです。そばに人がいるってありがたいです。

抗体ができたからもうワクチンは打たないと言っています。それを聞けば、感染してよかったのかもしれないです。未だに3回目、4回目と煽っているので、母としては気が気ではありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました